「仙台真田氏の名宝」展示設営中! その1

こんにちは! どきたんだよ!

いま、ございんホールの展示室では、明日からの特別展「仙台真田氏の名宝」(4月21日〜6月30日)の準備が急ピッチで進んでいるんだ!

展示準備

こちらが会場の展示室。おやおや?中に何か大きなものが作られているよ

展示準備

とっても大きな展示ケースだぁー 中に人が入れちゃうんだね

展示準備

展示する資料はとっても貴重でデリケートなモノだから、紫外線に配慮したガラスや証明が取り付けられていて、湿気や温度変化にも対応した造りになっているんだ

今回の展示ケースは、博物館や美術館の展示をプロデュースしたりする専門の業者さんが作ってくれているんだって

このあと、展示室に資料を並べたり、解説パネルを貼りつけたりするんだ。楽しみだね

桃の花

会場のございんホール前では、ももの花が見頃になっているよ

桃の花

ももの花は「蔵王町の花」なんだよ〜 きれいだね

明日4月21日は、特別展「仙台真田氏の名宝」オープニングセレモニー(午前9:00〜)や、特別展開催記念「仙台真田氏歴史講演会」(午前10:30〜)が開かれるよ!

ほかにも、特別展の開催期間中(4月21日〜6月30日)には、蔵王町ゆかりの仙台真田氏をPRする様々な催しが企画されているから、みんなぜひ蔵王町へ遊びに来てね!

詳しくは、今すぐ特設ページをチェックしてね!

じゃあ、またねー!
0


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック