4月の谷地遺跡

こんにちは! どきたんだよ!

今日は4月の谷地遺跡ハックツの様子をレポートするよ!

谷地遺跡の発掘現場
 
これは竪穴住居の跡を写真撮影するためにきれいにしているところだよ。
手前の丸くくぼんでいるところが竪穴住居の跡なんだ。
作業員さんとくらべると大きさが分かるね。

プレハブを移動

パワーショベルでプレハブを移動してるね?

調査区を拡張

プレハブのあったところも発掘調査が始まるんだ!
パワーショベルで今の畑の土を取り除く作業だよ。

拡張した調査区の面整理

今度は作業員さんの出番だ
「面整理」って言って、新しい時代の穴や畑の土を取り除く作業だよ。

土のうを作る

新しい発掘エリアにシートをかけるための土のう作りだよ。
風でシートが飛ばされないようにたくさん作らなくちゃね

ここからは谷地遺跡の新発見を紹介するよ

石器の材料

これは頁岩(けつがん)っていう石で、石器の材料なんだ。
後で使うために小さな穴の中にまとめて置いたのかな

逆さまに置かれた土器

縄文土器発見
Sの字の形をした飾りがついているほうが土器の口だから、逆さまにして置かれていたんだ。
上のほうは土器が埋まった後に壊れてしまったんだね

土偶の足

これは土偶(どぐう)って言って、土でできた人形の足なんだ。
谷地遺跡では土偶がたくさん見つかっているんだよ

じゃあ、またねー!

<M>
0


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック